スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産レポ~その他~

思い出した事をモロモロ書いていこうと思います。


~痛み~
まず、私が痛みに耐えれたのは・・・
昨年患った 腰椎椎間板ヘルニア が一番の原因やと思います。
もちろんこれだけではありません。

陣痛の初めのほうが、普段の生理痛ぐらいだったのと、まるちゃんが小さかったこと。
その他まだまだあるとは思います。

ただ陣痛の間忘れていた、ヘルニアの神経根ブロック注射(ルートブロック)の痛みを思い出し、
その痛みの事を考えればまだやれる!と思ってたら終わってしまった。そんな感じです。

ルートブロックはたがが、5分、10分の痛み。出産は何時間の痛み。

すでに忘れてたし、この時間の差を考えると出産の方が痛いだろうと思ってたのです。

さすが、ルートブロック注射は整形の注射の中で一番痛い注射だと言われる事はあるなと思いました。





~妊娠糖尿病~
こちらの出産後の診察は今週の木曜日になります。
が、出産直後の朝食から内科主治医に確認するまで自主的に測定してたのですが、
すでに食前、食後とも、正常値を表示してました。

当日の夕方主治医に確認したところ、出産後は大人の糖尿病になるので数値の上限が変わってくるとのこと。
今までは赤ちゃん最優先で厳しい数値やっただけだそうです。

大人の糖尿病は尿糖の数値だけでなく、HbA1c の数値が重要になってきます。
診察後またこちらに追記していきたいと思います。



~悪露~
出産した日と翌日ぐらいまでは大丈夫か?ってくらい出血していたとおもいます。
なのでパットもLサイズのオシメを使用してました。

が3日目あたりから少し減ったので、昼間はMサイズ、夜はLサイズへ(昼用の多い日用より大きめ)
4日目には私は昼間Sサイズ(普通のナプキンの多い日用ぐらい)、夜はMサイズへ変更しました。

これが通常なのか、早いのかはわかりません。
ただ、母乳の為に水分を取ったせいなのか、頻繁にトイレに通いました。
惜しげも無くパッとを使っても入院中に支給されたパットを丁度使い切る感じでした。

その後は量に多いじて、ナプキン(多い日用、通常用)を使って下さいと言われました。

大体1ヶ月程続くと言われてます。

今日で出産後18日となりましたが、拭くと薄っすら付くがナプキンにはまだまだ量が出てるようです。
ただ、透明なオリモノが一緒に出てくるようになりました。




~体重~
私は妊娠糖尿病の治療のせいもあってか、妊娠中に妊娠前の体重を超えることはありませんでした。
妊婦検診でも1度だけ前回の検診時よりも増える事がありましたが、それ以外は減少を続けました。

出産後2日目の診察時に体重を測った時、最後の妊婦検診(出産日の3日前)から4.9k減ってました。
それから退院時には豪華な料理(結構多め)をほぼ3食&おやつを完食しても700g減少(笑)

2週間検診時には退院時から3.1k減少してました。

妊娠前から言えば、13.3k減少です。
ただ、私は超肥満なので減少が普通の人よりも落ちやすかったのかもしれません。

そういえば体重が減ったことで妊娠糖尿病も落ち着いたのかもしれないと内科主治医が出産前に言ってました。




~病院~
不妊治療の病院選びもそうでしたが、やはり主治医への信頼が一番やと思います。
治療中、先生に不信感を感じるときもあると思います。
ブログを拝見してると、病院を変えたいけど一度見てもらったから変えれないって人もたまに見かけます。

けど、本当にそれでいいのかなぁ?
だって、大切な大切な我が子を取り上げてくれる先生ですよ。

妊娠中は妊婦のストレスはよくありません。
ましてや、普通よりもイライラする事も多いのに…

いくら口コミが良くても人間同士なのですから、合う合わないがあると思います。

私も口コミも、知人の話も聞きました。

超肥満体の私を個人病院なのに一つ返事で問題ないですよと受け入れてくれただけでもありがたいと
思ってました。
※この地域のクチコミで評判の他の病院には断られました。
1番評価のいい病院はお世話になった病院でした。



そして通院したばかりの時には、納得行く説明で色んな不安を取り除いてくれました。
基本、ここの先生たちはあまりあれこれ言わない先生らしいです。

妊娠糖尿病で通ってる病院の主治医のお子さんも、看護師さんたちのお子さんもみなさん、
ここの大先生にお世話になったそうです。
医者や看護師がその腕を知ってるから、取り上げてほしいと思ったと言ってました。

私は若先生でしたが、心から信頼出来て若先生のいうことをちゃんと守っていこうと思う程信頼しました。
きっとそれが安産にも繋がったのかもしれません。


後は思いついたら追記して行こうと思ってます。



最後に…



~安産菌~


(おそらく)陣痛開始から初産で8時間半、入院から2時間と言う超安産だったので
このブログを見てる方が少しでも短い時間でそして超安産でありますように願いを込めてここに安産菌を置いていきます。

           皆様が超安産でありますように








にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
我が家

さいこ

Author:さいこ
夫:夫クン(44歳・管理職)
妻:さいこ(41歳)
子:長男(2歳)
  次男(0歳)

2006年9月
ストレスで生理が止まり、
婦人科へ
一緒に治療開始
クロミッド&ルトラールで
タイミング開始

2008年5月
AIHスタート
1回目・・・撃沈
2回目・・・撃沈
3回目①・・・中止(夫都合)
3回目②・・・中止(夫都合)

【 体外受精 】
3年間のお休みを経て
体外へ挑戦

1回目…陰性
(採卵は10個採れ7個受精)
2回目…化学流産
3回目…稽留流産
4回目…7/11 男児出産
5回目…5/20 男児出産

結婚記念日&私の誕生日

*script by KT*
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
(注)管理人の判断により関係ない&同士が読んで不快と思われるコメントは削除させていただく場合がございます。予めご了承下さい。
最近の記事
カテゴリー
過去ログ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。