スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がブログを休止した理由2

これから私は障害者の方の話を書きます。
うまく自分が思ってる言葉で書けるか分かりません。
それぞれいろんな思いを持つかもしれません。
悪い方に受け取って欲しくありません。
それを始めに理解して下さい。













私の知り合いに数人のお子さんを持つ方がいらっしゃいます。
最後に生まれてきた彼が障害を持っています。
他のお子さんは健常者です。


排泄、食事、何もかも彼女がしています。
どう表現していいのか分かりませんが、彼は好きな音や人ぐらいしか
認識できてないと思うのですが。。。



彼女は

同じ子どもやけど、やっぱり手がかかる分だけかわいいんよ。

3歳までしか生きれないと思います

そう告知されてからはや数十年。彼はアラフォーになりました。



これまで言葉に出来ない程苦労したといいます。
あっちの病院がいいと言えばそこへ、こっちの病院がいいと言えばこっちへ、
そうやって近県の病院は通いまくったそうです。
兄弟は年が近いので、幼い兄弟達の手を引き電車を乗り継いで行ってたそうです。



不謹慎やけどな、私が生きてるうちにこの子には死んでほしいと思う。
なんでって?先に死んでしもうたら心配で死んでも死にきれんわ
それに兄弟が大変やろ、施設って言ったって、受け入れてくれる所があればええけど、
それもやっぱり難しい事もあるんよ。
この子は1日何回も発作を起こすしな。

学校で同じクラスの人のお兄さんは今年定年らしいねんけど、
その人はやっぱり障害者の兄弟がおる家族の長男って事から結婚できへんかってんて。
そんな風にしたくは無いしな




障害を持って産まれてくる方にはいろんなかたがいます。
彼のように話すことも何も出来ない人、ある一部だけ悪い人などなど



この子はな痛いことも感情を伝えることも出来んけどな、
同じクラスの子はな頭が賢い子もおるんよ。
でもな、やっぱり親子喧嘩とかしたらな
「なんでこんな体にしたん?なんで産んだん?」って言われるお母さんもおるんやわ。

そう言われるとやっぱり辛いで~

あの頃は生まれるまで分からんかったしな。
分かったところで堕ろすなんて事は私は出来んかった
けど、分かってたらどうしたかなぁ




他の兄弟は理子さんの記事を見て


それは親のエゴやで

そう一言 言いました。




その言葉の中にはどれだけ家族が大変だったかと言う思いと
家族は彼を愛した、彼を大切にした、いろんな思いが詰まった言葉やと思いました。




昨日のNHKの番組を見ながら思いました。



出生前診断なんてしないほうがいいのかなぁ。




障害を持って産まれてくるのがわかってる生命
障害があるからと言ってその生命を殺してもいいのだろうか?
でも育てるのは生半可な気持ちでは出来ない。



それに私は不妊治療をしてまでも子供を持ちたいと思い辛い治療を頑張ってる。
やっと授かった、やっと来てくれた生命に「障害があります」って言われたら
あなたならどうしますか?



続く




にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
我が家

さいこ

Author:さいこ
夫:夫クン(44歳・管理職)
妻:さいこ(41歳)
子:長男(2歳)
  次男(0歳)

2006年9月
ストレスで生理が止まり、
婦人科へ
一緒に治療開始
クロミッド&ルトラールで
タイミング開始

2008年5月
AIHスタート
1回目・・・撃沈
2回目・・・撃沈
3回目①・・・中止(夫都合)
3回目②・・・中止(夫都合)

【 体外受精 】
3年間のお休みを経て
体外へ挑戦

1回目…陰性
(採卵は10個採れ7個受精)
2回目…化学流産
3回目…稽留流産
4回目…7/11 男児出産
5回目…5/20 男児出産

結婚記念日&私の誕生日

*script by KT*
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
(注)管理人の判断により関係ない&同士が読んで不快と思われるコメントは削除させていただく場合がございます。予めご了承下さい。
最近の記事
カテゴリー
過去ログ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。